• «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光電話

070320_IMG_2063.jpg

我が家もついにIP電話に変えました。
IP電話は当初途切れるとか色々言われていたけど、NTTの光IP電話なら電話番号も変わらず通信状況も問題無さそう。
先日会社にIP電話を入れ全く問題なかったので、我が家にも導入する決心が付きました。
ついでに光の回線をハイパーファミリータイプ(100Mbps)アップグレード。
速度を測ったら10Mbpsの時は9.6Mbpsだったのが、一気に68Mbpsに。
これで大きなファイルのやり取りも多少は早くなる事でしょう。

ちなみに写真は我が家の通信機器が並ぶコーナー。
電話の隣、右から

今回導入したIP電話対応ルーター
NTT東日本PR-2000NE

無線対応ルーター
BUFFALO WZR-RS-G54
上記の新しいルーターが入り、最前線を引退ですが、無線機能のみのブリッジとしてまだまだ活躍して貰います。

ネットワークハードディスク(NAS)
BUFFALO HD-H160LAN 
無線LANからもアクセスするために設置。我が家のファイルサーバーです。

USBハードディスク
玄人志向 GW3.5X4-U2/FS
写真その他バックアップ用。4台のHDを収納し、RAID機能があるので安心です。

右下
NEC CMZ-RT-DS
ISDNダイアルアップルーター
今回のIP電話導入で長年の活躍から引退。
転送機能やメール着信機能等結構役立ちました。

ついでにその下は、HP フォトスキャナー。
最近すっかり出番が無くなったフォトスキャナー。
過去の溜まったネガをデジタル化しようと思っているのですが、なかなか作業に掛かれません。


思い返せばうちの通信環境も色々変わってきてました。

パソコンがまだマイコンと呼ばれていた頃にBASICマシンで簡単なプログラミングを覚え、その後のOSはDOSでコマンドをコツコツ打ち込み、その後マウスが使える夢のようなWindow3.1、ここで初めてアナログの電話回線を使ってパソコン通信を経験し、その後のWindows95でインターネットへ。
暫くは電話回線を使った9600bps、その後デジタル回線(ISDN)で64K×2の速さに感激、そしてBフレッツの開始と共にすぐに敷設。
5年前の当初は光ファイバーと言うだけで羨ましがられていたが、この1,2年で光も随分普及し100Mbpも当たり前に。
我が家は初期の光(ファミリーベーシック)なので10Mbps。(当時はそのスピードしかなかったのです。)
普段特に問題は無いけど、やっぱ100Mbpsにしたいのが人情。
やっと更新がかないました。


Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://tinnachu.blog36.fc2.com/tb.php/168-2f32d57f

軽井沢ももう春の兆し | BLOG TOP | お仕事犬


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。