• «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔の車



Mercedes-Benz280SE(W126)
もう20年近く前に乗っていた車です。
(アルファのカテゴリーに入れるのも変ですが、ここは車全般カテという事で...(^_^;)) 900304App0003.jpg

(それにしても背景が酷いですね。当時マンションに駐車場は無く、月極を借りていたのです。)
当時この車を買う前は夫婦2人共でバイクに乗り、車が必要な時は実家に借りに行ってました。
そのころ何を考えていたのか(^_^;)、急に思い立ってこの車を購入。3年落ちの中古車でしたがさすがにベンツ、エンジンや足周りはやっと当たり付いてきたという感じで大変快調、ただ電気系だけはちょっと弱く、雨が降る日に時々パワーウインドウが上がりにくくなる事はありましたが、他には一切問題の無い優等生でした。

フルサイズの大きなボディでしたが、独特の切れ方をするステアリングの為、狭い所もそれ程苦にした覚えがありません。運転していても特別面白い車では無かったですが、重圧なドアと重厚な乗り心地は大変な安心感を感じ、たまに後席に乗るともう運転するのが嫌になってしまう位くつろぎました。

高速では本領発揮、さすがにアウトバーンを持つ国の車です。このボティに僅か2800ccしかないエンジンの割に、今だから言えるけど200kmオーバーも可、前の車はスイスイと退いてくれました。(^_^;)
一般道でもタクシーを筆頭に良く譲ってくれ、走り安かった記憶があります。今では考えられませんが、当時のSクラスと言えば、社用でなければあまり関わりたくない方々が乗る事が多かったですからね。
あ、でも私はもちろん善良な一市民ですからそれに乗じる事なく、紳士な運転をしてましたよ。

(写真の隣は私ではなく、友人とポルシェ944。同じドイツ車ながら、こちらに乗り換えるとカチッとしたハンドルと乗り心地。さすがにスポーツカーを感じました。)

W126.jpg

そのうち子供が2人出来、スキーやキャンプ等アウトドアに好んで出かけるようになるのを機会に4WDに乗り換えたのですが、手放すのは惜しくて堪りませんでした。

その後このクラスのベンツはW140、W220、W221等と代替わりしてきました。贔屓目も有るとは思いますが、このW126のデザインはモダンな線で書かれつつ、クラシカルな味わいも残したもので一番好きです。

A112abrth.jpg

ついでに友人の車ですがもう1枚。
Autobianchi A112Abarth
僅か1000ccの排気量に70馬力程(それでもAbarthマジックによりオリジナルから1.5倍程度も上がってますが)と数字の程度は大した事が有りませんが、何しろ面白い車でした。もう車って言うより、レーシングカートに乗っているみたい。僅かなステアリング操作でクルクルと回るハンドリング、市販車でこの車以上にクイックでダイレクト感のあるステアリングを持つ車には出会った事が有りません。
この車でイタ車の面白さを知り、特にアルファは憧れの車になりましたが、その世界へ入って行けるまでに随分掛かってしまいました。


Comment

うわっ!
トランクに入ってる~~~
面影、ありますね♪

子供達のはちょっと危なげな写真ですよね。でもトランクが閉まってこないよう支え棒はしたんです。それでもやってはいけない事だと今になって思います。(-_-;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://tinnachu.blog36.fc2.com/tb.php/247-04107004

節分にドッグラン | BLOG TOP | 159ナイトミーティング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。