• «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確定申告

090306_IMG_1396.jpg
うちの会社は小さな家族経営の会社ですが一応株式会社で、私の立場は給与所得者という事にしているので本来確定申告の必要はないのですが、毎年結構かかっているのが私の医療費。 一年分合計すると例年安い軽車が買えるほど掛かり、当然医療費控除で少しでも戻せればと申告しています。
昨年までは税務署が近い事もあって、国税局のホームページで作製した書類を持参していましたが、今年はe-TAXにしてみました。

090312_P1000251.jpg

区役所に申請して住民基本台帳カード(ICカード)を申請、入手、その足で電子証明を付けて貰ってカードの設定は終わり。
「公的個人認証サービス対応カードリーダーを用意し、PCにインストール。
あとは国税局のホームページ行って今までと同じ事をするだけだったのですが...

数回エラーの後やっと受理されました。
後で調べたらe-TAXの開始登録はされていたものの、電子証明書等の登録がされていなかったのです。
ほんの一ヶ所のチェックをうっかり付けてしまっただけなのですが、「初期登録がされていません」という一言だけのエラーで、何が抜けているのか詳しく解りません。
他にも事前準備として「信頼済みサイトの登録」、「ルート証明書のインストール」、「署名送信モジュール(ActiveX)のインストール」等、なかなかややこしく、PC初心者にはかなりハードルが高いと思います。
会社で利用している電子入札にしても、WindowsやIEのバージョンだとか、JAVAのバージョンだとかに制限があって結構面倒。しかも今時電子キーがフロッピーディスクという何とも時代遅れ。
もっと楽に出来る方法もあるだろうに、役所って何でこんなに面倒な仕組みにするんでしよう。
まあなんとか終了し、数万円の控除プラスe-TAX開始特典の\5,000が戻ってきます。


Comment

聞いた話ですが・・・

役所の場合使われている機材がとても古く
(場所によってはWin95がスタンダードって場合もあるそうです)
それに合わせた仕様にしなくてはいけないから
ちょーめんどくせー!と知り合いのプログラマーが
役所関連の仕事をした時にこぼしていました。

最新機材にすると莫大な費用がかかるから・・・というのもわかりますが
もう少し考えた方がいいと思います(^^;

私も、今年はしなくても
次年度から、青色申告申請書を出しに行きましたが。
役所の人って、役所仕事。

う~~~んいかがなものか??
な感じでした。

やまぴぃさん、
うちの会社でも既に販売されていないグレードの注文を受けてすったもんだした事があります。(メーカーにダウングレード申請するなどかなり面倒でした)機種が古くて新しいグレードのもソフトが動かないとか。
解らなくはないですが何とかならないものでしょうか。

JUNさん、
私の場合は医療費控除程度の事なのでたいした手間は掛かりませんが、青色申告だと揃える書類だとかもっと大変でしょうね。
頑張って下さいね。

私も苦労しました

私の場合は、確か、ポップアップがブロックされていて受け付けられなかったりだったと・・
 
夜中に2時間ほどかかってやっと終了しました。
来年は上手くいくんだろうか・・・

私も、去年までは国税局のHPでの計算、これは楽でしたねー。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://tinnachu.blog36.fc2.com/tb.php/331-0fa85234

コルテオ | BLOG TOP | 葛西臨海公園


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。