• «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷子のサルーキ=アラン(仮称)

IMG_9461h.jpg

本日保護から3日目。

君のお陰でブログも毎日更新だよ...
飼い主が見つかったら、預かり中どんなだったかを見て貰おうね。
だいぶ我が家にも慣れてきました。
散歩から帰ると一目散に玄関から中へ入ります。
家の中ではサルーキらしくちゃっかりソファに乗って、ティナと左右で二人占め。(^^ゞ
彼を呼ぶのに困り、とりあえず「アラン」(仮称)と呼ぶことにしました。

IMG_9464h.jpg


昨日はMLのメンバーから、知人宅に居るサルーキの兄弟かも、というメールを頂き、そのブリーダーに連絡。残念ながら違っていたようでしたが、こんな顔つきはどこそこのブリーダーという様な事も教わり、勉強出来ました。
サルーキと言えども、さすがに最近は色々な繁殖があって以前の様には行かず、探すのも大変らしいです。

寝顔もこんなに可愛いくて、なんでこんな子を迷子にしてしまうのだろう。
ハッキリ言って迷子犬は飼い主の油断や怠慢が原因だと思う。
最初の保護から既に1週間以上経っているのに、警察や保健所への連絡は全くない。飼い主はどんな探し方してんだろう?それともとっても遠くからやってきたの?
何も見えてこないと色々な想像をしてしまいます。

そうそう、うちの子達を見習って、おやつを貰うときに座るようになりました。
(ショーに出している子だったら余計な事覚えさせてと怒られちゃいますね。)
人間の食事も最初は隙を見せると食べてしまいそうでしたが、今日は見ているだけで手を出して来なくなりました。
トイレの方は相変わらず垂れ流しですが(小の方は幼児用紙おむつを巻いて対処)、する場所が少しずつリビングの端の方へと移って来ました。トイレまであと2m、がんばれ!


Comment

アラン?!

お、カッコ良い名前付けてもらったね~^-^
いろいろ教えてもどんどん吸収して、流石に若いからかなぁ?
このままAKIさんちの子になっちゃった方が幸せなんじゃないかなぁ・・・

と、言ってみる^^;

気のせいかAKIさん宅に来てからアラン君の顔立ちがやさしくなってきたような。。。
大家族で生活する楽しさがわかってきたせいかな?
言うこともよく理解するようだし、心を開いてくれるのは嬉しいことですね。

AKIさん宅に保護されてアラン君は幸運&強運なのかもね。


本当にアラン君の顔つきにやさしさやAKIさん宅での安心感が出てきたように思います。
今、彼は幸せなのでしょうね
トイレはもしかすると散歩もあまり出してもらえず 部屋にいたのかもしれませんね その為 外でするのがまだ怖いのかも…
あんずも 着たばかり子犬の頃は 散歩中我慢して一目散に家に帰りトイレに行っていた事がありますし ^0^

通常の繁殖であれば 今はDNA登録されているので調べれば最低でも父犬だけは(母犬もCHであれば登録済なので解かります) わかると思うのですが それが アラン君にとっても良い事なのか 複雑です…

ぴろみんさん、もちろん万が一飼い主が見つからず、里親もいなければうちで、という事も考えて保護しました。でも贅沢言うようですが、ワンコはベビーの頃から育てるのが醍醐味ですよね。

ガリさん、少し群れという事を理解し始めたようで、散歩中も他の誰かが離れると気にしますし、一緒に行動したがります。ルーシーちゃんのような不幸もたまに聞く限り、自分で言うのも何ですが、確かにこの子は幸運だったかもしれません。

あんずママさん、DNA鑑定という手段がありましたか。ただ費用や、ショップに卸された場合、またあんずママさんも言われるように、見つかっても知らない等と言われるかもしれない事などを考えると悩ましいです。最後の手段として考えておきます。



アラン君

預かりの子立て続けてあったんですね
アラン君の寝顔がとっても穏やかに見えます
これだけの時間飼い主が現れないんですね・・・
普通なら必死にあちこち探すと思うけど・・・・

子犬から飼うのが一番だと思いますが
こういう子との絆が出来た時
かけがえの無いこになると文紅は思っています♪♪
でも一番は飼い主が現れてくれることですね
(ちゃんとした飼い方してくれる人)

文紅さん、こんにちは。
きっかけは何であれ、ここまで関わった以上はこのままうちの子として飼わなくてはと言う責任感も感じています。
もちろん良い飼い主の元へ返せるに超したことはありませんが。もし酷い飼い主だったらと思うと複雑です。
返さないかもしれない...(^^;)

こんにちは

http://blog-jp.tk/でみつけたので見にきちゃいました。ブログまた見にきますね!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://tinnachu.blog36.fc2.com/tb.php/56-9fc89f7a

毎年恒例の... | BLOG TOP | 迷子のサルーキ2日目


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。