• «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リコール



先日、日産よりリコールのお知らせはがきが到着。
何でもブレーキのローターに不具合があり、最悪の場合割れてしまうとか。まあ今までそこまで酷い状態の車は無いらしいが、命に関わる事だし、ちょうど1年点検もやろうと思っていたところで、合わせて依頼した。
直って帰ってきた時、「タイヤの減りが前後で変わってきていたので、ローテーションしておきました」とディーラー。

その数日後、高速で100km辺りからハンドルに僅かにブレが出る事に気付く。あれ、ローテーションと同時にバランスも取り直したと聞いていたのに、忘れやがったな...(ーー;)と、その時はその程度の事と軽く考えていた。

ところが...! ホイルバランスなんか見て解るものじゃ無いけど、何故か虫が騒ぎ、自宅に帰ってタイヤを点検してみてビックリ!
なんと左前輪のホイールナットが手で廻ってしまう( ゜_゜;)
ブレの原因はホイールバランスの狂いではなく、ホイールナットの締め忘れ!
もしタイヤが外れていたら、大変な事故を起こしていたかも知れない。
リコール対策に出して、それが原因で事故なんてシャレにもなんないよ。
((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル

確かによく考えればバランスの狂いにしては変な振動だった。でも微妙なものだったし、まさかナットが締まって無いなんて思いもしなかった。

すぐディーラーに連絡、文句を言ったら店長、工場長、技術担当者が菓子折持って慌ててやって来た。(しかも会社へ)
彼らは平謝りだったし、実はこのディーラーが弟の会社のお得意先でもあるという微妙な立場、ユーザーの立場と身内側の立場の板挟みな訳でそれ以上強くは言えなかった。
しかも半分は始動前点検を怠った自分の責任もあるし。(^^ゞ

車はそのまま再度脚周りの点検に。
ホイール取り付け部のハブ(?)周りの部品を総交換、幸いヒビや割れ等の問題は見つからなくて一安心。

まあ、このディーラーに撮っても良い教訓になった事でしょう。
確認、確認、また確認、自分の仕事の教訓にもなりました。


Comment

こわっ!!!@@
点検に出して帰ってきたら安全だと思い込んじゃいますよね~
ナット締め忘れなんて、ありえないでしょう!
事故にならなかったのが不幸中の幸いでしたねぇ
しかし、しゃれにならんなぁ!

こえぇぇ~~~!!
ホントに何もなくてよかった。。。
菓子折りなんかじゃ済まないハズなんだけど、お得意様ってのがねー。
車屋さんも相手が悪かったら大変なことになってたことでしょう。

いやぁ、まさか動くバスのないナットが廻ってしまった時はホント肝冷やしましたよ。これに乗ってたオレって...、って感じで。
実は大昔に納車1週間目の新車が全焼してしまった事もあったんです。(¨;)
そう言えばこれも日産だったけなぁ...。この時は色々保証して貰ったけど、今から思えばもっと駄々こねれれば良かった。
その時の写真があったら今度アップしますね。(^。^;)

名無しさんはIPから判断するとガリさんだよね?


あぃや~、名前入れずに送信しちゃったのね~、失礼しました。。。
しかしKパパも恐ろしい経験多い~!
さらっと言ってますが、普通誰も体験してませんぜ。
それにその時の写真ってマジであったりするの?

2輪も含めて免許取ってから30年、色々経験してまっせ。シャコタン族車の横に乗っていて大型ダンプに激突したとかetc...(^^ゞ
燃えた写真凄いよ、車が骨になっちゃってんの。トランクに置いてあったヘルメットが骸骨のようだし。でもどこへいったかなぁ...何しろ20年前の事だから、週末に押入探してみます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://tinnachu.blog36.fc2.com/tb.php/90-3d38b20a

ビーズクッション | BLOG TOP | 狭いの大好き!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。